議会報告ASSEMBLY REPORT

2010.11.16 カテゴリ:平成22年9月定例会 吉野川水難事故対策について

 吉野川の水難事故対策で3年前に設置された、「関係者対策会議」でどのような議論がなされたのか。また、今後どのような対策を考えておられるのか、会議の中で新たな措置や方針は検討されているのか。

 

 

 野町宮滝における水難事故対策会議では様々な検討を行い、啓発看板の設置、飛び込み禁止のアナウンス、啓発のチラシの配布等のほか河川巡視を行い、直接遊泳者に飛び込み禁止を訴えてきたところ。今年は下流の柴橋から飛び込み、亡くなるという新たな事態も発生したため、異なる対策として岩場周辺に啓発看板を連続して設置し、監視員を常駐させることや、橋にネットを設置することを検討し、対策会議で関係機関と連携しながら実効性ある対策を講じてまいりたい。

前のページヘ戻る

松尾いさお事務所

TEL:0746-34-5221