議会報告ASSEMBLY REPORT

2016.01.13 カテゴリ:平成27年12月定例会 代表質問要旨

代表質問要旨

12 月4 日

19番なら維新の会松尾議員

1 災害救助、被災者生活再建支援に関する条例の制定について(知事)

本県の地域特性を考慮した独自の災害救助、被災者生活再建支援に関する条例があれば、救助や支援にかかわるすべての組織の対応がよりスムーズになると考えるが、県の考えを伺いたい。

 

2 本県経済の活性化について(知事)

(1)これまでに本県が発行したプレミアム商品券の利用実績や本県経済に対する効果について伺いたい。
(2)奈良で頑張っている企業が奈良に根を張り、奈良から利益を生み出し、日本全体の経済活性化に寄与していけるようになれば素晴らしいと考える。県内企業の育成・支援をどのように展開し、今後の本県経済を活性化していこうと考えているのか。

 

3 攻めの農林業について(知事)

(1)農・林産物等のブランド化による高付加価値化を進め、輸出拡大に積極的に取り組むことで「攻めの農林業」を展開すべきと考えるがどうか。
(2)都道府県としてTPPの農林水産分野の影響分析を行っているところがあるが、奈良県ではこのような影響調査を行っているのか。行っていないのであれば、ぜひとも行うべきであると考えるが、県の取組について伺いたい。

 

4 災害復旧事業について(県土マネジメント部長)

紀伊半島大水害の大規模な河川災害復旧工事箇所において、本年7月の出水により、工事途中であった河川護岸が一部崩壊したが、この被災の原因は何であったと考え、どのように分析しているのか。また、今後、出水に対する対応をどのように考えていくのか。

前のページヘ戻る

松尾いさお事務所

TEL:0746-34-5221